赤いシャッターボタンが可愛い「AGFA sensor 505D」レビュー

AGFA-sensor-505D

アグフア505Dのレビュー・・書いた気がしていましたが、以前書いたのは改造された505Dで、ノーマルな状態でレビューを書いてなかった!という事で今回も簡単に!アグフアのトイデジ「AGFA sensor 505D」の外観と写真を載せていきます!

広告

AGFA sensor 505D:外観レビュー

この505Dはデザインがとにかく可愛いのがポイントなんですが、日本で少しトイデジがブームになった頃「ぐんにゃり写真が撮れる」という事をウリにして販売しているネットショップが多かったんですよね。

このカメラに限らず、、、多くのトイデジは振り回しながら撮ればグンニャリ曲がった写真が撮れるので、、そこウリにするーっ!?って思ったんですよね(笑)懐かしい!さて、、昔話は置いといて、、、外観をチェックしていきましょう。

AGFA sensor 505D

アグフアのコンデジは全体的にシンプルなデザインの機種が多いんですよね。この505Dもシンプル。背面のボタンなんて3個ですよ。

AGFA sensor 505D

そして!何と言ってもこの「赤いシャッターボタン」がポイントです。昔のアグフアを知っている人だったら懐かしく、トイデジブームの時に買った人にはオシャレ!って思わせた赤いシャッターボタン!

AGFA sensor 505D

単四乾電池2本で動きます。SDカードスロットもココにあります。

AGFA sensor 505D

このストラップホールもオシャレ。他のトイデジだと安っぽいんですけど、、、505Dは作りもしっかりしています。

AGFA sensor 505D

底面です。三脚穴があります。

AGFA sensor 505D

液晶モニターは、、、かなり見にくい。とくに陽射しの強い夏は、、、少しでも斜めからモニターを見ると、、、真っ白!何も見えないレベルです(笑)

AGFA sensor 505D

メニューはこんな感じ。今回ホワイトバランスは太陽光、露出は+0.5で撮った写真がほとんどです。

AGFA sensor 505D

日本語対応しているのでメニュー操作などは全て分かりますが・・・ファームウェアを確認すると・・・

P1400406

Sモロ杯ワ白って何ですかね(笑)ここだけ変な日本語になっていました!!

AGFA sensor 505D:作例写真

それではAGFA sensor 505Dで撮った写真をパパッと載せていきます!露出を少しだけ上げているので全体的に白っぽい写真になっていますが、ふんわりしていい感じだと思います。ちなみに1番最初の花は、、、思いっきり白飛びしていますがピンクの蓮の花です(笑)

※写真はクリックすると大きく表示されます。

AGFA sensor 505D

AGFA sensor 505D

AGFA sensor 505D

AGFA sensor 505D

AGFA sensor 505D

AGFA sensor 505D

AGFA sensor 505D

AGFA sensor 505D

AGFA sensor 505D

どうでしたか?そこまで個性的な写りではありませんが、ノスタルジックな雰囲気で写っていい感じです。少し緑かぶりに写ったりするのでトイデジで撮ったぞ!って気分も味わえるかな。今回久しぶりに使ってたら!自分は気に入りました。デザインが可愛いのでお部屋に飾っておこうかなー!(使ってくださいw)それじゃ!また!

広告
この記事は 24人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (まだ評価されていません)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
赤いシャッターボタンが可愛い「AGFA sensor 505D」レビュー
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読